【コンビニ和菓子】ヤマザキ「子供の日 あん巻き」あんぎっしり!【レビュー】

スイーツその他, 北千住・南千住, 竹の塚, 綾瀬・北綾瀬, 西新井・梅島・青井・梅田

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」は子供の日(5月5日)時期限定販売です。

5月に入り、鯉のぼりや五月人形を飾った家庭も多いのではないでしょうか?

毎年豪華な食事を用意していても、今年2020年は平年より低価格に抑えたいところ・・・。

こちらはコンビニにて93円(税込100円)で買える和菓子です。

子供の日のおやつとして買っていってはいかがでしょうか?

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」のレビューや口コミを紹介します。

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」は可愛らしいビジュアルが特徴的です。

鮎っぽく見えますが、鯉でしょうね(笑)

つぶあんは甘すぎず、求肥のもちっとした食感がGOODです。

子どもよりも大人に好かれそうな味です。

原材料(パッケージ裏側)

1包装あたりのカロリーは236kcalです。

あんがしっかり詰まっているので高カロリーかと思いましたが、それほどでもないですね。

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」口コミ

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」はTwitter・Instagramでも「姿形がかわいい!」と高評価です。

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」に関する雑学

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」に関する雑学を紹介します。

子どもの日にあん巻きを食べる習慣はあまり一般的ではないですよね。

イメージとしては「ちまき」か「柏餅」ではないでしょうか?

それぞれの由来を確認しましょう。

ちまき

「ちまき」はもち米などを三角形にし、笹の葉で包み蒸しした食べ物です。

中国の王族であった屈原(くつげん)という方が地位を失ったことに悲しみ、川へ身を投げました。

それが5月5日。

人々は弔いとしてちまきを流し、いつしか邪気払いとして食すようになりました。

柏餅

「柏餅」はもち生地にあんこをはさんで柏の葉で包んだ和菓子です。

柏の葉は新しい芽が出るまで葉が落ちないという特徴を持っており、子孫繁栄を願う縁起物として扱われています。

まとめ

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」 はもったりしたあんこが美味しい和菓子です。

・もちもち食感と濃いめのあん

・93円(税込100円)

・端午の節句に

コロナ禍だからこそ、子供の日に我が子の成長や安全を祈りましょう。

ヤマザキ「子供の日 あん巻き」を食べ、この苦難を乗り切っていきましょう。