【コンビニスイーツ】森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」 期間限定【レビュー】

2020年5月6日スイーツその他, 北千住・南千住, 竹の塚, 綾瀬・北綾瀬, 西新井・梅島・青井・梅田

森永製菓「ディア(DEAR) メープル&ソルティバター」 は絶妙な甘みでコーヒーが進みます。

2020年4月7日からの期間限定発売なので、スーパーやコンビニで見かけたら忘れずに買ってくださいね!

安定の美味しさで、おやつタイムに満足できるはずです。

1箱165円(税込178円)と価格控えめなのも嬉しいです。

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」 のレビューや口コミを紹介します。

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」 は甘さと塩っ気のバランスが良いクッキーです。

サクサクとしており、老若男女に好かれそうなお味です。

14枚(2枚×7袋)入り、食べやすい個包装です。

クッキー表面に「THANK YOU」と書かれているのが可愛らしいですね。

公式サイト:ディア メープル&ソルティバター | ビスケット | 菓子 | 商品情報 | 森永製菓株式会社

原材料(パッケージ裏側)

1枚あたりのカロリーは45kcal、4枚食べて約200kcalです。

・・・ついつい食べすぎないように気をつけないといけませんね。

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」 口コミ

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」 はTwitter・Instagramでは「ほっこりする」「優しい味」と評判です。

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」 に関する雑学

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」に関する雑学を紹介します。

バターには3種類ある

バターと一言で言っても、3種類あることをご存知でしょうか?

・有塩バター:食塩を加えたバター。保存が効き、味わいが深いため一般的に使われる。

・無塩バター:食塩を加えないバター。原材料の牛乳に少しだけ塩分が含まれるため「食塩不使用バター」とも言う。

・発酵バター:バターの元祖。ヨーロッパで使われるのはこちら。芳醇な香りが特徴的。

バターと塩は相性が良く、塩が加わることでより味が深くなると言われています。

森永製菓「ディア メープル&ソルティバター」は塩・バターにさらにメープルも混ぜているので、濃厚で上品な味になっています。

メープルシロップには4種類ある

メープルシロップは色の違いで4つに分けられます。

・ゴールデン(デリケート):光が透き通るような黄金色。繊細な味わいのため、シンプルにかけて食べるのがおすすめ。

・アンバー(リッチ):琥珀色。風味は強め。日本で出回っているのはこちらのタイプ。

・ダーク(ロバスト):濃い茶色。肉や魚などのメイン料理に使われる。

・ベリーダーク(ストロング):ほぼ光を通さない。風味が最も強く、芳醇。

採取時期が早ければ色が薄く、遅ければ色が濃くなります。

まとめ

森永製菓「ディア(DEAR) メープル&ソルティバター」 を紹介しました。

・甘さとしょっぱさがクセになる

・165円(税込178円)

・バターもメープルも感じられる

新型コロナで笑顔になれない、そんな時こそおやつの時間を大切にしましょう。

森永製菓「ディア(DEAR) メープル&ソルティバター」 ならママもパパも子どもも「美味しい!」と喜ぶはずです。